[PR]

 5日朝、東京都北区と板橋区で刃物を持った男が複数の住宅に侵入するなどし、少なくとも住人ら3人が軽傷を負った。警視庁は、現場近くにいた自称板橋区舟渡2丁目の飲食店従業員、宮城奈央土容疑者(21)を公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。「俺は何もやっていない」と容疑を否認しているという。同庁は、強盗致傷容疑でも調べる。

 捜査1課によると、5日午前8時5分ごろ、北区赤羽西6丁目の住宅に男が侵入。5分後には別の住宅にも似た男が侵入し、玄関にいた住人女性(73)の首元に刃物を突きつけて逃走した。女性は軽傷を負った。その後も近くの路上などで男性(61)や女性(43)が男に殴られてけがをした。

 通報を受けた警察官が、目撃情報などに服装が似ている宮城容疑者を発見。職務質問をしたが暴れたため、公務執行妨害容疑で現行犯逮捕した。当時、酒に酔っていたという。