写真・図版

[PR]

 最近のテレビドラマで、新垣結衣さん演じる救急医が携帯電話で話していたのが気になりました。記者が以前、病院で医師に話を聞いたときは「医療機器に悪影響を与える心配がないから」という理由で、携帯電話ではなく「PHS」を使っていたからです。

 電波環境協議会(東京都)を訪ね、事務局の星克明さんに病院内の携帯電話について尋ねたところ、意外なことがわかりました。

 「以前はPHSがメジャーでした。20年前につくられた医療機関向けの指針では、病院内の携帯電話使用は原則禁止でした。でも今は95%以上の病院で、少なくとも一部の場所では使えるようになっています」

 PHSは、日本発の簡易型携帯…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら