[PR]

 5日の東京株式市場は、日経平均株価が4営業日連続で値上がりした。終値は前日終値と比べて、01円90銭(0・01%)高い2万0628円56銭。東京証券取引所第1部の値動きを示す東証株価指数(TOPIX)は同2・07ポイント(0・12%)低い1682・49。出来高は13億7千万株。

 前日の米国株高などを受け、日経平均は値上がりで取引を開始したが、利益を確定させる売りに押され上げ幅を縮小した。市場からは「北朝鮮情勢や企業の中間決算を控え、上値は重い」(大手証券)との声が出ている。

こんなニュースも