[PR]

 元自民党大阪府議の3人が並び立つ選挙区がある。大阪13区。ほぼ同世代で、これまでも府議選で3度対決。激しいライバル関係を続けてきたが、今度は衆院選で対決する。自民出身の3人が保守票を奪い合う。

 3人は、自民前職の宗清(むねきよ)皇一氏(47)、日本維新の会新顔の青野剛暁(よしあき)氏(43)、無所属元職の西野弘一氏(48)。中小企業が集まる東大阪市を舞台に、強烈なライバル心でぶつかり、しのぎを削ってきた。

 最初の対決は2006年の府議補選(被選挙数2)。西野氏だけが初当選した。翌07年の府議選(定数7)で3人はそろって当選した。青野氏と西野氏は、橋下徹・前大阪市長が10年に立ち上げた大阪維新の会に参加し、宗清氏は自民に残った。11年の府議選(同6)でも3人は争い、再びそろって当選する。

 「おはようございます。宗清で…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも