[PR]

 ■松本尚さん(55)

 ヘリコプターで患者のもとに急行する医師らを描いた人気テレビドラマ「コード・ブルー」。そのモデルになった日本医科大学千葉北総病院(千葉県印西市)の救命救急センターを率いる。

 県のドクターヘリ事業が同病院で始まったのは2001年。これまでの出動回数は国内最多の約1万3千回を数える。いま41道府県に計51機。「ドクターヘリがある風景は日常になってきた」

 生まれ育った金沢市で消化器外…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら