[PR]

 サッカーのワールドカップ(W杯)欧州予選は5日、各地で9試合があり、2014年W杯ブラジル大会覇者でC組のドイツは敵地で北アイルランドを3―1で下し、17大会連続19回目のW杯出場を決めた。北アイルランドは2位が確定し、欧州予選プレーオフに進む。

 F組は、イングランドがホームでFWケインの終了間際の得点でスロベニアを1―0で破り、6大会連続15回目の出場を決めた。E組は、首位ポーランドが敵地でアルメニアに6―1で大勝。デンマークが敵地でモンテネグロを1―0で破り、勝ち点3差で追う。(ベルファスト)

■アイルランドを寄せ付けず

 W杯連覇を目指すドイツが9連…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも