[PR]

 憲法改正が争点の一つとなった衆院選。憲法記念日に「自衛隊明記」の改正案を安倍晋三首相が明らかにしたのは、運動団体「日本会議」系の集会だった。希望の党も改憲を公約に掲げるなか、安倍政権と歩調を合わせてきた日本会議の関係者や支持者はどうみているのか。

 ♪平和のために行く 元気もバッチリ 「みんなのあんぜん・あんしん」 ねがいをむねに――

 東京・新宿で8月にあった「ありがとう自衛隊」キャンペーン。安倍首相の「自衛隊明記」案を受けて始めた日本会議系の啓発活動で、シンガー・ソングライター山口采希(あやき)さん(26)=大阪府=は自作の「ありがとう、じえいたいさん」を歌った。「被災地で人命救助に当たる自衛隊に心動かされ、感謝の思いを伝えようと思った」

 2012年以降、教育勅語や五箇(か)条の御誓文などをテーマにした歌を次々と発売。日本会議の集会などで披露し、「愛国の歌姫」と呼ばれるようになった。

 自民党が衆院選公約に「自衛隊…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら