[PR]

 小豆島町中山で8日、五穀豊穣(ほうじょう)を願った農村歌舞伎が奉納された、中塚正春撮影。島内外から訪れた約500人の歌舞伎ファンが、子どもたちの名演技におひねりを投げ、拍手と掛け声で舞台を盛り上げた。

 出演した小学6年の大西珀士さんは「緊張したけどいつもの練習のように精いっぱいがんばり、100点の演技ができました」と笑顔で話した。