[PR]

 「もし本当にそう言ったのなら、知能指数(IQ)テストで比べなければ」――。米国のティラーソン国務長官がトランプ大統領を「バカ」と呼んだという報道を受けて、トランプ米大統領は10日配信の米経済誌フォーブスのインタビューで「IQ比べ」を提案した。トランプ氏は「どちらが勝つかはわかっている」と語り、自信を見せた。

 米NBCは4日、ティラーソン氏はイラン核合意などをめぐるトランプ氏の対応に不満を募らせ、辞任を検討し、7月に国防総省内で開かれた会議ではトランプ氏を「バカ」と呼んで批判したと報じた。報道直後、ティラーソン氏は緊急会見を開いて辞任を否定したが、発言自体については明確に否定しなかった。

 今回のトランプ氏の発言は両氏の不仲の反映との見方もあるが、ホワイトハウスのサンダース報道官は10日の会見で「トランプ氏は冗談を言った」「国務長官を完全に信頼している」と強調し、不仲を否定した。(ワシントン=峯村健司)

こんなニュースも