[PR]

 プロ野球ロッテは12日、来季の新監督に今季限りで現役を引退した井口資仁氏(42)が就任すると発表した。14日に千葉市内で就任会見をおこなう。

 井口氏は青学大からドラフト1位で1997年にダイエー(現ソフトバンク)に入団。2005年に大リーグ・ホワイトソックスに移籍し、ワールドシリーズ制覇に貢献。09年にロッテで日本復帰した。9月24日にゾゾマリンスタジアムで行われた引退試合では、6番指名打者で先発出場。九回に同点2ランを放った。

 井口氏は球団を通じて「これから始まる新たな挑戦に今はとてもワクワクしている。強く、そしてファンの皆様に愛される魅力的なチームを作り上げたいと考えている」とコメントした。15~17日に若手中心のフェニックスリーグを視察し、21日からロッテ浦和球場での全体練習に合流する。

こんなニュースも