[PR]

小池百合子・希望代表(65) 党首がゆく

 「安倍1強政治、緩みをただしていかなければならないんじゃないですか!」

 小池百合子は12日、JR川崎駅前の街頭演説でこう訴えた。課題とされる地方の票を掘り起こそうと、前日には「みちのく一人旅」と称して岩手、秋田、宮城、福島、栃木5県を行脚。森友・加計学園問題も取り上げ、「疑惑から逃げる安倍ファースト解散」と政権批判を強めている。

 昨年7月の都知事選で、政党の推薦を受けず、自民が推す候補らを相手に圧勝劇を演じてみせた。地域政党を率いて臨んだ今年7月の都議選では自民党から第1党の座を奪い、「安倍1強」に打撃を与えた。

 今回も衆院解散表明にぶつける…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら