[PR]

 愛知県春日井市は12日、麻酔薬入りの注射器を盗んだなどとして市民病院の女性看護師(44)を懲戒免職処分にし、発表した。

 市人事課によると、看護師は今年3月から8月にかけて、病院から麻酔薬入りの注射器計3本を生理食塩水入りのものとすり替えて盗んだ。このうち2本は自分で使用した。「仕事でミスをしないようにと考えると不安で眠れず、盗んだ麻酔薬を使用した」と話しているという。

<アピタル:ニュース・フォーカス・その他>

http://www.asahi.com/apital/medicalnews/focus/