【動画】ホテル雅叙園東京で一般公開されたいけばな小原流の制作=佐藤正人撮影
[PR]

 ホテル雅叙園東京(東京都目黒区)の「百段階段」で、51流派が集う生け花の展示が開かれている。草花だけでなく赤く色づいた枝もの、実もので彩られている。11月26日まで、9週にわたり、部屋ごとに各流派が週替わりで作品を披露する。

 会場の百段階段は七つの部屋が長い階段廊下でつながり、都の有形文化財にも指定されている。天井や欄間には昭和初期に描かれた日本画や装飾が施されている。写真撮影も可能なため、訪れた人たちは伝統的な空間と、いけばなが織りなす美の世界をカメラに収めていた。(佐藤正人)