[PR]

 衆院選では、教育無償化を各政党が公約に掲げる。消費増税分を充てるとする党もあれば、教育無償化を憲法に明記するという党も。こうした議論を、子どもたちと接している人はどう見ているのか。NPO法人「フリースクール クレイン・ハーバー」代表の中村尊さん(50)に聞いた。

 ――子どもを取り巻く状況は

 自己肯定感を持てず、うつ傾向になって自殺に至る子どもがいる。社会とのつながりが希薄化し、自殺のブレーキになる大人も友だちもいない。つながりの希薄化が、子どもの犯罪や貧困にもつながっている。

 ――親が与える…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも