[PR]

 名古屋市熱田区の名古屋国際会議場で始まった第65回全日本吹奏楽コンクール(全日本吹奏楽連盟、朝日新聞社主催)は21日、中学校前半の部があり、15校が登場。4校が金賞に輝いた。21日午後からは中学校後半の部、22日は高校の部がある。

 成績は次の通り(各賞内の並びは演奏順)。

【金賞】日進市立日進西(愛知)、松戸市立小金(千葉)、羽村市立羽村第一(東京)、豊中市立第十一(大阪)【銀賞】越谷市立大相模(埼玉)、山形市立第六、札幌市立清田、高岡市立芳野(富山)、福岡市立姪浜、防府市立華陽(山口)、さいたま市立岸【銅賞】天草市立本渡(熊本)、伊予市立港南(愛媛)、出雲市立第一(島根)、いわき市立植田(福島)

     ◇

 コンクールの模様は、朝日新聞デジタル(http://www.asahi.com/edu/suisogaku/)のほか、ツイッター(@AsahiBrass)などでもお伝えします。

こんなニュースも