[PR]

 「和菓子どころ中津川」を発信する第22回「菓子まつり」が27日、中津川市茄子川の東美濃ふれあいセンターで始まった。同市の14菓子店が出張店舗を設け、旬の栗などで作った銘菓を2割引きで販売。ぜんざいの無料サービスや「栗きんとん絞り」体験コーナーもある。

 職人が菓子材料で作った「工芸菓子」も呼び物だ。今春の「お伊勢さん菓子博」で優秀工芸賞に輝いた「中山道落合宿の石畳」など14点が並ぶ。29日まで開かれ、3日間で10万人を超える来場を見込んでいる。(森川洋)