[PR]

 人気アイドルグループ「AKB48」のチーム8(エイト)長野県代表、高橋彩香(さやか)さん(15)=愛称・さやりん=が10月29日、東京・秋葉原のAKB劇場で公演デビューを果たした。グループに加入して1年弱。現在は、俳優などで活躍する前田敦子さんら大先輩も立ったステージで物おじせず、笑顔でファンの前に登場した。

 この日はチーム8のオリジナル楽曲「47の素敵な街へ」から公演がスタート。高橋さんはステージの距離感がつかめなかったのか、後方の壁に手をつくハプニングもあったが、無事に1曲目を踊りきった。

 その後はノンストップで4曲を16人で披露し、メンバー一人ひとりの自己紹介コーナーへ。最初に手を挙げたのは高橋さんだ。

 「初めての公演なんですけど……」と言いかけたところで、ファンから割れんばかりの拍手と「おめでとう!」の大歓声が上がった。「全力で踊るので応援よろしくお願いします!」と話すと、再び場内に大きな拍手が鳴り響いた。

 その後はユニット曲に参加する…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら