[PR]

 小豆島の銚子渓自然動物園「お猿の国」でB群を率いていた10代目が行方不明になり、30日、群れのナンバー2だった猿が11代目「トラ」を襲名した、中塚正春撮影。10代目の在位は約2週間だった。

 担当者は「発情期の一番大変な時期と重なり、群れをまとめられなくなったか、メスを守るために外部のオスとけんかして死んでしまったのか。自然界の厳しさを見せられた」と話した。