[PR]

 通販カタログ「ベルメゾン」を手がける千趣会が、経営の立て直しを急いでいる。米アマゾンなどのインターネット通販に押され、苦戦しているからだ。1日には同社初のインテリアショップを開くなど「リアル店舗」にも乗り出し、顧客の掘り起こしをめざす。

 大阪市西区の路面店としてオープンしたのは、家具や調理器具などを扱う店舗「ベルメゾン ライフスタイリング 堀江」。インテリアの相談をすると、家の間取りや希望に応じてベルメゾンで扱う8万点以上の商品から合うものを薦めてくれる。コーディネートされた部屋が仮想現実(VR)を使って体験できるのが特徴だ。すべて無料で対応してくれる。千趣会は今後、全国3~5カ所に店を構えていくという。

 通販市場はネット通販などが拡…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら