[PR]

 電車が京王新宿駅を発って2、3分だろうか。次の笹塚駅に向けて加速しているさなかの3秒ほど、その姿が暗闇の中から浮かび上がる。1964年から78年まで地下駅として使われていた旧初台駅だ。

 同年の京王新線開通により、コンクリートの壁を隔てた隣に初台駅が移り、旧駅は廃駅となった。都営新宿線が乗り入れ、初台、幡ケ谷の両駅は新線の駅として沿線の乗客を取り込む。

 営業運転終了後の午前2時。京…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも