[PR]

 吹奏楽の名門校、大阪府立淀川工科高校の吹奏楽部と一般の参加者らが共演するイベント「びわ湖に響け! 1000人の吹奏楽with淀工」が3日、大津市のびわ湖ホールであった。高島市出身で同高吹奏楽部顧問の丸谷明夫さんの指揮で迫力ある演奏を披露。約1660人の観客は大きな拍手を送った。

 ホールなどからなる運営協議会が主催する「びわ湖大津秋の音楽祭」のメインイベントの一つ。県内の中学や高校の吹奏楽部員や市民ら、5歳児から高齢者までの約520人が「アルメニアン・ダンス パートⅠ」「故郷(ふるさと)」など3曲を演奏した。(真田嶺)