【動画】冬の味覚、ズワイガニ漁が解禁=矢木隆晴撮影
[PR]

 冬の味覚、ズワイガニの底引き網漁が6日、富山から島根までの日本海沖で解禁された。水揚げされたカニは「初物」としてその日のうちに競りにかけられ、地元の旅館や京阪神の百貨店などに出荷される。

 兵庫県豊岡市の津居山港からは5日夜、漁船13隻が出港。1時間半ほどかけて漁場に到着し、日付が変わると一斉に網を沈めた。約1時間後に引き揚げられた網には、茶褐色のズワイガニがぎっしり入っていた。

 乗組員たちは素早く甲羅の大きさや雄雌でカニを選別。終わると、次の網を入れる作業に入った。各漁船とも昼までには港に帰り、午後初競りがある。

 雄ガニ漁は来年3月20日まで、雌ガニは今年12月末まで続く。(藤本久格)