[PR]

 読書の普及に貢献した個人や団体を表彰する読書推進運動協議会の第47回野間読書推進賞に、NPO法人「山梨子ども図書館」顧問の浅川玲子さん(88)=甲府市=が選ばれた。県立図書館在職中から自宅に子ども文庫を開設、子どもの本に関心ある人のネットワークを育て、定年後も後進の指導に当たったことなどが評価された。都内で7日に贈呈式がある。

 浅川さんが開設に関わった中央市の玉穂生涯学習館で話を聞いていた時、事務室の電話が鳴った。自ら立ち上がり、「電話よー」と呼ぶ姿は現役そのものだ。

 1951年、山梨大付属小学校の図書室に勤め始めた。多くの書物のすべてを知るのは無理。まだ少なかった子どもの本に強くなろうと決めた。

 その後、司書の資格を取り、県…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら