[PR]

 南極地域観測統合推進本部は7日の総会で、来年11月出発予定の第60次南極地域観測隊の隊長(兼越冬隊長)に国立極地研究所の堤雅基准教授(50)=大気物理学=、副隊長(兼夏隊長)に海洋研究開発機構の原田尚美上席技術研究員(50)=生物地球化学=をあてることを決めた。女性の副隊長は初めて。原田さんは1991年、女性で2人目の南極観測隊員に選ばれていた。