[PR]

 県が設ける「山梨禁煙週間」(9~15日)の啓発ポスターに、今年もJR甲府駅前の信玄公像が登場した。甲州弁で呼びかける第3弾。「周りのこん 考えろし~(周りのこと 考えてね)」と周囲に配慮し、家族のために健康を考えるよう促す。

 県健康増進課によると、「山梨らしさを押しだそう」と、2015年に信玄公像が「もう 吸っちょし(もう 吸っちゃだめだよ)」と諭すポスターを作ったところ好評だった。昨年は信玄公が軍配で鼻を覆い、「けむいじゃんけ(けむいよ)」と受動喫煙防止を訴えた。

 今年は「タバコをね やめた父さん 金メダル」と県の健康イベントに寄せられた小学生作の標語も記され、健康維持は家族のためにもなるとアピールする。

 健康増進課の岩佐景一郎課長は…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら