[PR]

 120万個のLED電灯が街角を彩る「けやき坂イルミネーション」が7日、東京・六本木で始まった。

 日没後に点灯されると、青と白の清らかな輝きと、赤や黄、オレンジの暖かい色の灯火が、一定の時間で入れ替わる。約400メートルの並木道を照らし、にぎわう街に一足早い冬の訪れを告げていた。12月25日までの毎日、午後11時まで見られる。(越田省吾)