大リーグ現役時代に2度のサイ・ヤング賞(最優秀投手賞)に輝き、屈指の名投手として知られたロイ・ハラデー氏(40)が操縦する小型飛行機が7日昼、メキシコ湾に墜落し、ハラデー氏は死亡した。フロリダ州中西部パスコ郡の警察当局が記者会見で明らかにした。飛行機にはほかに搭乗者はいなかった。

 ハラデー氏はブルージェイズに12年間、フィリーズに4年間在籍し、2013年に引退するまでに通算203勝を挙げた。(ニューヨーク=鵜飼啓

こんなニュースも