[PR]

 大相撲九州場所(11月12日初日、福岡国際センター)を、東前頭16枚目の宇良(25)=木瀬部屋=が休場すると10日、日本相撲協会から発表された。先場所、右ひざ前十字靱帯(じんたい)を痛めて途中休場していたが、さらに今月7日に左ひざ半月板を損傷。同日付で手術やリハビリに約3カ月を要すると診断された。

 宇良は先場所では3日目から休場していた。初日から休場するのは初めて。来年初場所での十両転落が確実になった。

こんなニュースも