[PR]

 12月に開催される大相撲冬巡業熊本場所を前に、熊本出身の力士、正代関(26)が10日、熊本市の大西一史市長を表敬訪問した。正代関は12日から始まる九州場所を見据え、「今場所を好成績で終えて、みなさんを元気づけられれば」などとあいさつした。

 九州場所の番付は前頭7枚目。「ここまで下がったのは初めて。嫌な感じが残っている」と不安がる正代関を、大西市長は「大丈夫です。市役所から気を送ります」と励ました。

 大西市長は「力士の皆さんが土俵際で頑張っている姿は、震災で傷ついたけれど頑張っている(被災者の)姿と重なる」と話し、「熊本の地で大相撲を見られるまたとない機会。熊本場所での成功に向けて、まずは九州場所を頑張って」とエールを送った。

 正代関は市役所の応接室から見…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら