[PR]

(10日、フィギュアスケート・NHK杯女子SP)

 女子SP2位で30歳のコストナーは、深紅の衣装の左肩付近に喪章をつけて演技した。10日ほど前にイタリアで、スケート大会の帰りだった少女2人が交通事故で亡くなったという。長い手足を使って優雅に滑りきったコストナーは「2人に捧げた。もう一度私と一緒に氷の上で滑っている気持ちだった」と語った。