[PR]

大塚耕平・民進党代表(発言録)

 (民進党、立憲民主党、希望の党に分裂したことについて)なんかね、同じ家で暮らしていた兄弟がみんな、「おれは独立する」とかって言って一人暮らしを始めて、「そんな一人暮らしを始めてないで戻ってきてよ」っていう、そういう気持ちなくはないですが、しかし、一人暮らしをしてそれぞれが自立するのも、これもなかなかいいことだなとも思います。いろんな複雑な今、気持ちです。

 (立憲、希望の)友党の両方とはやっぱり等距離にいないと。希望に行かれた方もこれから一緒にやっていくべきだと私は思いますし、立憲で頑張っておられる方も同じように一緒にやっていくべきだと思うので、この時点においては、(参院で)どちらか一方と会派を組むのは全体として適切ではない。(BSフジの党論番組で)

こんなニュースも