[PR]

 東京都中野区の介護付き有料老人ホーム「ニチイホーム鷺ノ宮」で入所者の男性(当時83)を殺害したとして元職員の皆川久容疑者(25)が殺人容疑で逮捕された事件で、皆川容疑者が男性について「お湯につけて5分間くらい見ていた」と供述していることが、警視庁への取材でわかった。

 捜査1課によると、死亡したのは藤沢皖(かん)さん。皆川容疑者は8月22日早朝、ホーム内の1階浴室で藤沢さんを空の浴槽に投げ入れてお湯を張り、溺死(できし)させた疑いがある。

 皆川容疑者は「布団を何度も汚され、かっとなった」と動機を述べ「まゆ毛くらいまでお湯をはり、そのまま5分くらい見ていた」と供述しているという。藤沢さんは難病があり、日常的に介助が必要だった。同課は、皆川容疑者が衝動的に藤沢さんを殺害したとみている。