[PR]

 人気アイドルグループでプレミアムフライデーのナビゲーター(応援団)を務める「関ジャニ∞」をあしらったラッピングバスが20日、静岡市内にお目見えした。市のPRが目的で、しずてつジャストラインが静岡―横浜間で運行する。

 市や静岡商工会議所などでつくる市プレミアムフライデー官民推進協議会が、首都圏の人にプレ金を含めて市に観光にきてもらおうと制作した。黄色の車体にメンバー7人の顔と、市を代表する茶、サッカーボール、ミカン、おでんなどをあしらった。制作費は180万円。

 市役所前であった披露式で、田辺信宏市長は「ラッピングバスは大きなPR手段。消費拡大と経済活性化につなげたい」とあいさつした。

 バスは21日から来年2月20日まで、静岡駅前―横浜駅・中華街を1日1往復する。静岡駅発は午前8時15分、中華街発は午後4時45分で、所要時間は3時間~同35分、料金は片道2780円、往復4600円。(野口拓朗)