[PR]

 名古屋市天白区の平針運転免許試験場(愛知県警察運転免許試験場)の建て替え工事に伴い、駐車場が来年1月から約3年間、閉鎖されることになった。免許更新目的で多くの人が訪れるが、最寄り駅から距離があり、車での来場者がほとんど。周辺で違法駐車が増える恐れがあり、住民に不安が広がっている。県警も対策に躍起になっている。

 今年で築52年の同試験場は、老朽化やバリアフリー化の遅れを理由に建て替え工事が決定。2020年4月の新庁舎供用に向け、来年1月から工事が始まる。

 問題となっているのは、現在708台分ある一般来場者用の駐車場だ。

 工事は仮庁舎を作らず、現在の…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら