【動画】あべのハルカスの展望台でプロジェクションマッピング=加藤諒撮影
[PR]

 日本一高いビル「あべのハルカス」(大阪市阿倍野区、300メートル)の展望台で22日、「大阪の未来都市」をテーマにしたプロジェクションマッピングの点灯式があった。ハルカスや大阪城などのランドマークを配した「未来都市」の映像が窓に投影され、実際の夜景と色鮮やかに融合した。

 映像は、東京の映像アート制作会社と大阪芸術大の学生らが手がけた。スモークやレーザーを使ってオーロラや雲海も表現されており、幻想的な雰囲気が広がる。23日から来年3月31日まで夜間に上映。展望台への入場料(大人1500円など)を払えば、無料で観覧できる。問い合わせはハルカス300インフォメーション(06・6621・0300)。(中村光)