[PR]

 名古屋モーターショーが23日、名古屋市港区の市国際展示場(ポートメッセなごや)で始まる。国内外の四輪車と二輪車、計42ブランドが出展、約300台が並ぶ。26日までの期間中に約20万人の来場を見込む。

 2年に1回開き、今年で20回目。22日は準備風景が報道陣に公開された。各社のスタッフらが展示車両を会場に搬入し、磨き上げていた。トヨタ自動車は東京モーターショーにも出した電気自動車(EV)の試作車「コンセプト・アイ」や、来夏発売予定の次期クラウンなどを展示する。東京には出展しなかった米EV大手テスラも、販売中の2車種を展示する。

 午前9時~午後6時。入場料は当日1500円。高校生以下無料(中高生は生徒手帳などの提示が必要)。