[PR]

松井一郎・大阪府知事(日本維新の会代表)(発言録)

 (学校法人・森友学園への国有地売却問題で)政府もこの間、各党の指摘に対して、いま会計検査院が調べているところだから、調査結果を待ちたいという答弁もあったと思う。検査院が検査して(値引きの理由となった地中の)ごみの量を過剰に積算し、その結果、土地の大幅値下げ(の可能性)になっている、と。ごみが少なかったら、あの値段にならないわけだから、なぜ過剰にごみを積算したのか、今度は政府が説明責任を負いましたね。だれが判断して、どういう経過でごみの量が確定したのか、政府がきちんと説明すべきだと思います。(大阪府庁での定例会見で)