[PR]

 11月1日、この時期としては異例の新加入選手の記者会見を開きました。新たに加わったのはFC東京U18(18歳以下)所属の平川怜、久保建英(たけふさ)両選手。平川選手は17歳、久保選手は16歳という若さです。

 二人ともこれまでは学校の休み期間中にトップチームの練習に参加していましたが、現在は完全に合流して活動しています。平川選手は11月18日のJ1・鳥栖戦に早くも出場。久保選手も同26日の広島戦でデビューしました。こんなに早くJ1で出場機会を得たのは、高い能力を持っている証しともいえるでしょう。

 二人は今季、年代別ワールドカップ(W杯)の日本代表に選出され、戦ってきました。「世界」を体感し、高いレベルに身を置く必要性を強く実感したことも、この時期にプロ契約を結んだ大きな理由です。

 Jリーグでの飛躍にとどまらず…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも