[PR]

 緑に映えるピンク色のキリギリスが、静岡県磐田市竜洋昆虫自然観察公園(同市大中瀬)で展示されている。同園では黄色いカマキリが脚光を浴びたばかりで、飼育担当の柳沢静磨さん(22)は「色鮮やかな生き物たちがやってきて楽しい」と話す。

 このキリギリスはひと月ほど前に同園に持ち込まれた。成虫で、羽を除くと体長は4センチほど。柳沢さんによると緑色や茶色が多く、「ピンク色は見つけようとしても見つけられるものではない」という。

 黄色いカマキリは11月中旬に死んでしまったが、卵を産んでいて、柳沢さんは順調に育った場合、子や孫がどんな色になるのか楽しみにしているという。