[PR]

 海上自衛隊横須賀地方総監部は4日、横須賀造修補給所に所属する男性1等海尉を停職50日の懲戒処分にしたと発表した。

 総監部によると、1等海尉は6月21日朝、横須賀市のJR久里浜駅構内の上りエスカレーターで女性のスカートの下にカメラ付き携帯電話を入れて盗撮したという。海自警務隊が県迷惑行為防止条例違反(盗撮)容疑で送検。罰金の略式命令が出ている。過去に同駅構内や職場で40回程度盗撮を行ったことを認めているという。

 また、警務隊が自宅を捜索したところ、女性の下着6枚が見つかった。調べに対し、1等海尉は2012年5~10月、複数の女性自衛官の下着を盗んだことを認めたという。

 海自の調べに、1等海尉は「盗撮するスリルがくせになった」「好意を抱いた女性の下着が欲しかった」などと話しているという。