[PR]

今春開業 12月の予約はほぼ満杯

 「抗がん剤の副作用で髪が抜ける」「薄毛を隠したい」。埼玉県東松山市で今春、一人の美容師が福祉・医療美容専門の美容室を立ち上げた。様々な髪の悩みを抱える女性に寄り添い、評判が広がって、12月の予約はほぼ満杯という。

 関越道東松山インター近くの住宅街に美容室「けあるーむKAMI結(ゆい)」はある。看板など目印は何もない。医療美容師の眞子(まなご)桂子代表(45)が、自宅1階を改装してオープンした。広さ6畳の完全個室で、スタッフは眞子さん1人。マンツーマンで対応する。

 眞子さんは川島町出身。地元の…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら