[PR]

 ペンス米副大統領は今月中旬、イスラエルやエジプトなど中東各国を訪問する。トランプ米大統領がエルサレムをイスラエルの首都と宣言したことについてアラブ諸国に理解を求める。米メディアによると、パレスチナ自治政府のアッバス議長との会談も計画しているが、パレスチナ側はトランプ氏の決定に反発しており、実現するかは見通せない。

 トランプ氏は6日の演説で、ペンス氏を近く中東に派遣し、過激派の打倒に向けて中東諸国の首脳との協力関係を確認することを明らかにした。米政府高官は米メディアに「アッバス氏が会談を拒否することは非生産的だ」と述べ、アッバス氏に会談に応じるよう訴えた。(ワシントン=土佐茂生)

こんなニュースも