[PR]

 ◇手作りカレーが原因

 都は17日、世田谷区の私立幼稚園に通う園児と教職員の計76人が下痢や嘔吐(おうと)などを発症する食中毒があったと発表した。世田谷保健所は、患者らが8日に食べたカレーライスが原因と断定している。重症者はおらず、全員が快方に向かっているという。

 都食品監視課によると、患者は3~6歳の園児67人と教職員9人。8日の「年長組を送る会」で、前日に教職員と園児が教室などで調理したカレーライスを食べた。患者の便から、食中毒の原因となるウェルシュ菌が検出されたという。