[PR]

◆掲げた旗印 期待に応える 県委員長 松岡清さん

 ――このタイミングでの解散をどう捉えていますか

 国会を開いて、森友、加計問題を追及されるわけにはいかないと、冒頭解散をした。大義のない、党利党略の解散だ。安倍晋三首相の政治姿勢に対する国民の批判は根強い。都議選での自民党の歴史的大敗という結果に表…

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら