[PR]

 若き日に、とても心細い経験をしたことを思い出しました。1951年、39歳で1年間、アメリカに留学した時のことです。まだ敗戦の空気が色濃く残っていて、家族連れで留学することなど考えられませんでした。私は単身、アトランタ市内の外れにあるエモリー大学の大学院に入学し、大学院生用の個室をあてがわれたのです…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも