[PR]

 台風などで生じる高潮の被害を想定した「高潮ハザードマップ」を作っているのは、沿岸の自治体の2割弱にとどまることが国土交通省のまとめでわかった。高潮では広範囲が長時間浸水し、住民の孤立や都市機能のまひを招くおそれがある。今後、台風の勢いが増すおそれも指摘されており、国交省は3大都市圏で最悪のケースを…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも