[PR]

 単行本からスキャナーで読み取った文章を印字し、赤ペンで1字ずつなぞる。現物と見比べ、誤りはパソコンで修正する。横浜市の富田晶子さん(63)の日課は、電子書籍になるテキストデータづくりだ。

 いずれネット上の無料図書館「青空文庫」で公開される。単行本1冊に1カ月前後の時間がかかるという。「地味な作業…

こんなニュースも