[PR]

 ■第2部・第3回 メディアリテラシーの身につけ方 具体例から情報を判断するポイントを考える

 今夏から選挙権を得るAKB48の3人と、ジャーナリストの津田大介さんによる「私たちも投票します」(第2部)は今回、情報の読み解き方を具体例から考えていきます。同じ情報でも、受け取る順番や発信した側の意図によって、受け取り方は違ってきます。様々な情報をどう判断したらいいかを話し合います。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも