[PR]

 目にも見えない小さな泡がじわりと注目を集めている。大きさは髪の毛の太さの100分の1以下。浮かんで消えるふつうの気泡と異なり、ずっと水中にとどまり続ける。洗浄能力の高さなどが報告され、国際標準化も進みつつある。

 水が入った透明な二つの小瓶。どちらもただの水のように見える。触っても区別がつかない…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも