[PR]

 フィリピン大統領選挙で南部ダバオ市長、ロドリゴ・ドゥテルテ氏(71)が当選確実となった。10日夜の選挙管理委員会の非公式集計(開票率約94%)で約1570万票を得て、約954万票のマヌエル・ロハス前内務自治相(58)らに大差をつけた。外交経験がなく、米トランプ氏のような奔放な発言が目立ち、中国など…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも